モリアオガエルとザリガニ採集 生き物がかりNO.19

投稿日: 更新日:

数年前、近くの山を散策中に聞いた鳴き声。モリアオガエルの声。

カエル好きのわたしは、当時モリアオガエルを求めて遠く西脇の森にまで足を延ばしていました。

それがなんと自宅の近くにいたことは、鮮烈な驚きでした。

森北の森、奥深く梅雨のこの時期だけに現れる大きな水たまりに、モリアオガエルがひっそりと産卵していました。

mv

(これはネットで見つけた写真で、今回のものではありません。)

各地でレッドリストに指定され、天然記念物にも指定されている地が多いのですが、兵庫県では絶滅危惧Ⅱ類とされています。しかし環境省のレッドリストには指定されておらず、個体数は安定しているとされています。

だが捕獲しても飼い続けるのはとても難しいです。ご存じのように、カエルは本来生きた昆虫類やクモ類しか捕食しないからです。これを与え続けるのが大変。3日も空くとみるみるやせてきます。

今までも捕まえては、夏の間必死にエサ取りに励み、秋になるとさすがに疲れて自然に帰していました。今回もその予定で、子供たちに見てもらったら返そうと思っていました。

IMG_2600

ここへは右手奥のがけを降りてきました。

人間が手を使わずに歩ける角度の限界は40度と言われているそうですが、ここは50度はありそうです。ほとんど滑って降りる感じです。棘のあるイバラのような木もありますし、もちろん道はないし、まるで猟場の道を行くようです。

今回は森北教室の小6のK太郎君と一緒です。彼は小1からTOCに来てくれています。

「先生。一緒に連れてって!」という長年のリクエストに初めて答えさせてもらいました。

ただ、彼は本人いわく高所恐怖症ということで、この窪地に降りてくるまでが騒々しかったのですが。よく頑張りました。

誰でも怖いよね、この急角度は。大変でした。

そのうえ下に降りても、この水たまりはイノシシのヌタ場になっており、独りで彼らに遭遇すると危ないです。

実際、危険なので小学生のよい子は、子供同士ではこないでね。

IMG_2598

5メ-トル伸びる釣り用のタモ網まで準備してきましたが、今日は山の中でも暑く、残念ながらモリアオガエルの成体は見つけられませんでした。

産卵は深夜の出来事なので、日中は木の葉の陰などで眠っています。

ただ雨上がりなどでは樹上でも低く下りてくることがありますが、今日はダメでした。

それでも特徴的な卵塊は古いものから新しいものまであったので、産卵は続いているようです。

卵塊は持ち帰りません。以前は持ち帰って孵化させました。オタマジャクシの間は植物食で楽なのですが、手足が生えて幼体になってからは、コバエのような小さいエサしか食べないので、大人のカエルより大変です。これも採集地にもどしました。

IMG_2596

IMG_2601

結局、1時間以上探しましたが、ザンネンということで、またいつの日か!

 

モリアオガエルが採れなかったときは、ザリガニ採りでもしようと約束していたので、一転尼崎のドブ川へ!

だが、かつてウジャウジャ採れたここも、全然いなくなっていました。どういうこと?

子供たちが楽しく採っている場所に大人のわたしがバシャバシャ入って行くのは気が引けるし、少し恥ずかしいので(ホント)、人がいなくてたくさん採れるところを発見しては採集しているのですが、どうもこの頃、川魚もそうですが2・3年でいなくなります。誰かが採り尽くしているのかなあ。いろいろ原因はあるのだろうけど・・・

IMG_2604

大きなものは2匹、小ぶりなものが2匹、稚ザリが5匹。稚ザリはドンコのえさに。ザリガニはこれだけ。

それにメダカの稚魚が3匹。

ウシガエルのオタマジャクシも採れたので、これはスッポンのエサに。デッカイね。

ウシガエルは特定外来生物に指定されているため、みなさん家で飼うことはできませんよ。

IMG_2602

日曜の昼から夕方まで午後いっぱい、しっかり遊びました。

最後に、ぶっかけうどんを食べに行って、解散でした。

K太郎君の感想

「めっちゃ冒険やった。これで楽しくない言う人がおったら、おかしいやろ!」

なんと、二重否定的婉曲的表現での強調ができるようになったんやあ。というのは置いといて。K太郎君おつかれ~。

先生も楽しかったよ~。

じゃあ、また。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中