成し遂げるためのプロセス(成功者の条件) TOCの窓 NO.25

投稿日: 更新日:


 勉強をやってもすぐ忘れてしまう。どうせ、やっても駄目だ。と言い訳をしながら、テレビを見たり、ネットサーフィンを繰り返したり、なかなか勉強を始めない生徒をときどき見ます。
 私自身、この年齢になってまだまだ途上にある身ですが、若い時から心がけていることがありました。
 『できると思うか、できないと思うか、いずれにせよ、あなたは正しい』という言葉があります。
 これはどういう意味かというと、 結局はあなたの信念が、あなたの行動を決めるということです 。
そして、あなたのとった行動が、あなたの人生を決めます。
 「自分には何かを成し遂げる能力がある」という信念を持っている人は、その信念が行動につながり、何らかの結果が出ます。
もちろん、ときには自分が望まない結果が出ることもありますが、そういう場合でも、その結果から学び、今度は違う方法を試してみます。
そうすると、前回とは違う結果が出ます。
 成功する人というのは、このプロセスを繰り返して、いずれは成功にたどり着きます 。
slump_good_man_study
 しかし、「どうせ、自分はダメだ」とか、「何をやっても自分はうまくいかない」という信念を持っている人は、そもそも行動を起こさないか 、一度や二度挫折しただけで、諦めてやめてしまいます。
それでは成功できるわけがありません 。
 幸いわたしたちは、自分の信念を自分の意思で選ぶことができます。
ぜひ、行動につながるような信念を選びとるようにしてくださいね(^_^)
じゃあ、また。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中